English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME >海事情報 > 海事法律事務所 > 弁護士法人エル・アンド・ジェイ法律事務所

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

海事法律事務所

弁護士法人エル・アンド・ジェイ法律事務所

English Version

事務所名 弁護士法人エル・アンド・ジェイ法律事務所
所在地 東京事務所:
〒102-0082
東京都千代田区一番町29番地1
番町ハウス5階
TEL:03-3238-6799
FAX:03-3238-6798
今治事務所:
〒794-0027
愛媛県今治市南大門町1丁目6番4号
損保ジャパン今治ビル6階
TEL:0898-32-8688
FAX:0898-32-8689
呉事務所:
〒737-0046
広島県呉市中通一丁目3番16号
K・CITYビル7階
TEL:0823-27-5828
FAX:0823-27-5829
E-mail こちらからどうぞ
Website http://www.shiplaw.jp
事務所の特色 概要
 社会経済の大変化に併せて法律事務所も組織化して継続性と機動性を必要とする時代となりました。この変革期にまず弁護士自らの変革とより質の高いサービスを内外の顧客に提供する為に弁護士法人エル・アンド・ジェイ法律事務所を平成17年4月1日に、笠原・木村法律事務所の弁護士木村宏を代表とするチームを母体に設立しました。平成17年6月に従たる事務所として、エル・アンド・ジェイ今治事務所が開設されました。

 エル・アンド・ジェイは、船舶登録、船舶金融、傭船契約、船荷証券、海上貨物事故、海難事故(船舶衝突・座礁・油濁損害)等の多様な海事事件を専門領域とし、国際取引、国内民事商事の幅広い領域の法律サービスを提供します。弁護士・事務スタッフの増員と設備の革新により、事件毎に最適のチームを構成してより質の高いサービスを迅速に提供することが可能となりました。また、国際的に著名な海外の法律事務所と連携して、海事事件を中心にした国際商取引事件に対して迅速かつ適切な対応のできるネットワークを構築しております。
主要取扱事件
海事:
エル・アンド・ジェイは、PIクラブ、損害保険会社、船主、船舶管理会社、オペレーター等を依頼者として、傭船契約、船荷証券、海上貨物事故、海難事故(船舶衝突・座礁・油濁損害)等の海事事件の全分野において、契約書作成、事故処理、法律相談を取り扱っています。
金融:
エル・アンド・ジェイは、商社、リース会社、銀行、造船所、船主等を依頼者として、船舶登録、船舶金融、投資、関連書類作成、紛争解決、法律相談を取り扱っています。
国際取引:
エル・アンド・ジェイは、国際商取引、合弁会社の設立、ライセンス契約等の書類作成、紛争解決、法律相談を取り扱っています。
会社関係:
エル・アンド・ジェイは、外国会社の日本における子会社・支店の設立、日本の証券市場における株式公開支援業務、日本企業に対する投資関連書類の作製を取り扱っています。
倒産:
エル・アンド・ジェイは、民事再生申立・監督委員、破産申立・管財人等の業務、倒産危機状態における債権回収・保全の相談・代理をしています。
所属弁護士等
木 村 政 道
弁護士(愛媛弁護士会)、海事補佐人
千 葉 俊 子
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
中 島   新
弁護士(東京弁護士会)、ニューヨーク州弁護士、税理士、
米国公認会計士、海事補佐人
阿 部 弘 和
弁護士(第二東京弁護士会)、税理士、海事補佐人
大 口 裕 司
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
佐 々 木 基
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
井 戸 充 浩
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
三 宅 寛 之
弁護士(東京弁護士会)、海事補佐人
江 尻 篤 史
弁護士(東京弁護士会)、海事補佐人
小 林 辰 也
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
櫻   太 樹
弁護士(広島弁護士会)、海事補佐人
陶 山 敬 司
弁護士(愛媛弁護士会)、海事補佐人
東 出 大 輝
弁護士(第一東京弁護士会)、海事補佐人
重 田 晴 生
弁護士(第一東京弁護士会)、法学博士、青山学院大学名誉教授
中 村 眞 澄
顧問、法学博士、早稲田大学名誉教授
関   計比兒
一級海技士(航海)、海事補佐人
門 脇 秀 治
一級海技士(航海)、海事補佐人