English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 刊行物 > 総合物流情報誌『海運』

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

総合物流情報誌『KAIUN』
ご購読 記事検索

総合物流情報誌KAIUN『海運』2017年10月号
10月1日発行

毎月1日発行(月刊)/ 本体価格1,200円(別途消費税、送料込み)
但し、海外発送の場合は別途送料を申し受けます

【特集】海事産業で進むビッグデータ・AIの活用

[総論]
第4次産業革命に対峙する海事産業
―ビッグデータ・AI・IoT活用の現在地

[TOPICS1]
多様な船舶に対応し、各顧客に最適なシステムを目指す
―川崎重工が船舶運航管理支援システム
 「SOPass」を開発

AIと業務専門家がタッグを組むことで
企業として強みを発揮できる
●横浜国立大学 大学院環境情報研究院
 教授 長尾 智晴 氏

「データは誰のものになるか」という
ルール作りを進めていく
●株式会社シップデータセンター
 代表取締役社長 永留 隆司 氏

データ収集の2つの国際規格で
海事産業のアイデアは実現に近付く
●株式会社MTI 船舶技術部門
 部門長 安藤 英幸 氏

[TOPICS2]
安定的・効率的な船舶IoTプラットフォーム構築へ
―日本郵船グループがNTTグループと共同実験を開始

人工知能を使ったビジネスと知的財産制度との関係
●Storia(ストーリア)法律事務所
 弁護士 柿沼 太 一 氏

【グラビア】
丸亀で“超大型”新ドック竣工披露式を開催
●今治造船株式会社

【グラビア】
客船「guntu(ガンツウ)」、いよいよ就航へ
●せとうちホールディングス

【KAIUN Focus】
SOx規制強化へどう対応するか
まだまだ見えない船舶の低硫黄燃料油の行方

【造船首脳会見】
2020年までの線表を確保
工場拡張に向け隣接地の先行取得も
●株式会社大島造船所

ほか

ホームページで漢字表示できないものは、カタカナまたはひらがな表記をしています

ご購読のご案内

『KAIUN』を送料無料で会社、ご自宅に毎月送付いたします。ぜひ年間購読をご利用ください。
また、内容を詳しく知りたいという方に見本誌を送付いたします。

「ご購読」メニューよりどうぞ

『KAIUN』にご意見をお寄せください。

『KAIUN』についてのご意見、ご要望等をぜひお寄せください。
「読者のひろば」に採用の場合には図書カードを差し上げております。

一般社団法人 日本海運集会所 情報誌「海運」グループ

TEL: 03-5802-8365 FAX: 03-5802-8371
E-Mail: (入力フォームをご利用ください)



本誌の一部をご覧いただけます

をクリックしてください


バックナンバー記事検索

今までの『KAIUN』の掲載記事が検索できます。

雑誌記事検索


広告掲載のご案内

海運・物流情報誌『KAIUN』に貴社の広告を掲載しませんか?

広告掲載のご案内

[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]