English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > アヴローラおくしり

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

アヴローラおくしり

特徴

・東日本海フェリー(株)へ引き渡した9隻目のフェリー。江差〜奥尻航路に就航する。
・二軸、二舵を備えた旅客船兼自動車航送船で、全通した車両甲板への自動車の乗降は、船尾に装備されたランプドアから行う。
・球状船首およびスプリット船尾を採用し、推進性能の向上をはかっている。
・航海中の横揺れを防ぐためのアンチローリングを備えているほか、バウスラスターおよびシリンダーを装備し離接岸の効率化をはかっている。
・「アヴローラ」とはロシア語で「オーロラ」「曙の女神」の意味をもち、震災から復興宣言をした奥尻島への航路に就航する船ということで命名された。

要目

船種: 旅客船兼自動車航送船
船籍: 日本
船主: 東日本海フェリー
総トン数: 2,230.00
重量トン数: 0.00 metric tons
全長: 76.60 m
幅: 14.50 m
深さ: 4.70 m
夏季乾舷喫水: 3.80 m
主機関: ダイハツ 6DLM-28×2
最大出力: 2,000
航海速力: 17.10 knots
船級: JG沿海
造船所: 内海造船
竣工年月日: 1999年4月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]