English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > PACIFIC HIGHWAY

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

PACIFIC HIGHWAY

特徴

 当社は昭和44年8月以来ロールオン/ロールオフ式貨物船の建造に豊富な実績を持っており、今回、同型船4隻シリーズ第2番船の本船の引き渡しにより、国内外の船主向けに合計32隻を竣工させたことになる。
1.貨物倉は5層の甲板からなり、下層3甲板にトレーラーなどの重量車両を、上層2甲板に乗用車などの軽車両を積載する。全体として155台のトレーラーと458台の乗用車が積載可能な広い甲板面積を有している。
2.可変ピッチプロペラ・舵およびサイドスラスタを2基ずつ有しており、小回りが利く設計となっている。これらは操舵室にて集中制御が可能なことと合せて、港内などの狭い海域や離岸/着岸時の操船を容易にしている。

要目

船種: 自動車運搬船
船籍: パナマ
船主: CANOPUS MARITIME
総トン数: 48,039.00
重量トン数: 15,127.00 metric tons
5,000台
全長: 179.90 m
幅: 32.20 m
深さ: 32.20 m
夏季乾舷喫水: 9.40 m
主機関: 川崎 MAN-B&W 6S60MC
最大出力: 18,000
航海速力: 20.00 knots
船級: NK
造船所: 川崎重工業坂出工場
竣工年月日: 2000年2月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]