English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > SOUTHERN EXPLORER

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

SOUTHERN EXPLORER

特徴

 本船は、超幅広のハッチオープニングを採用し、荷役効率化を図った新開発船型で、ダンケルクマックス船型ケープサイズバルカーとしては、最大級の177,493載貨重量トン。

1.9Hold、9Hatchで、効率的船型により従来のケープサイズバルカーに比べ大きなキャパシティ196,800m3を確保している。
2.Bulk Carrier SafetyのIACS URを適用し、W.T.BHD、二重底などは浸水時の強度向上を図っている。
3.バラストタンクはトップサイドタンクとダブルボトムタンクを区切ることで、バラスティング/デバラスティングの効率化を図っている。

要目

船種: 撒積運搬船
船籍: パナマ
船主: FAIR WIND NAVIGATION S.A.
総トン数: 88,552.00
重量トン数: 177,493.00 metric tons
0
全長: 289.00 m
幅: 45.00 m
深さ: 24.40 m
夏季乾舷喫水: 17.90 m
主機関: 三井 MAN-B&W 6S70MC
最大出力: 16,860
航海速力: 15.00 knots
船級: NK
造船所: 三井造船千葉事業所
竣工年月日: 2002年5月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]