English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > LOCH LOMOND

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

LOCH LOMOND

特徴

 本船は中央部に7つの貨物艙を配置し、後部に居住区および機関室を配置した平甲板船尾機関型で、貨物倉はトップサイドタンクおよぴホッパーボトムを持ついわゆる撒積貨物船構造を採用し、貨物を効率よく積めるように設計されている。
 ハッチカバーはサイドローリング方式を採用し、油圧モーターによるチェーンドライブで開閉できるようになっている。

要目

船種: 撒積運搬船
船籍: バハマ
船主: WAKOH PANAMA S.A
総トン数: 38,850.00
重量トン数: 75,845.00 metric tons
全長: 225.00 m
幅: 32.20 m
深さ: 19.30 m
夏季乾舷喫水: 13.90 m
主機関: MAN-B&W 7S50MC
最大出力: 12,200
航海速力: 14.50 knots
船級: ABS
造船所: サノヤス・ヒシノ明昌
竣工年月日: 2002年10月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]