English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > CHITA MARU(知多丸)

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

CHITA MARU(知多丸)

特徴

 本船は、中部新国際空港開港まで鳥羽一伊良湖、開港後は鳥羽−常滑航路に就航する。

1.本船は、一層甲板型、2機2軸2舵の旅客船兼自動車航送船であり、外観は高速フェリーにふさわしい軽快でスマートな形状になっている。
2.船型は、高速推進性能を発揮するため、大型球状船首、船尾双胴型船型とし、バウスラスタ1基とシリング舵2枚を装備し、着離桟操船性能の向上も図っている。また、横揺れを少なくするため、フィンスタビライザを装備している。
3.車輌荷役装置としては車輌甲板(乗船甲板)に船首ランプドアおよび船尾ランプドアを設けており、バス、トラック、乗用車等を積載する。
4.旅客室は、遊歩甲板およびキャビン甲板に配置し、特別室後部にサンルームを設け、大型角窓の採用で、明るく、快適な船旅ができる。
 なお、バリアフリー設備として、エレベータを装備すると共にバリアフリー化船として、高齢者や身体の不自由な方にも心地よい船旅を提供する船として建造されている。

要目

船種: 客船兼自動車運搬船
船籍: 日本
船主: 運輸施設整備支援機構、伊勢湾フェリー
総トン数: 438.00
重量トン数: 2,331.00 metric tons
0
全長: 73.30 m
幅: 13.80 m
深さ: 9.90 m
夏季乾舷喫水: 3.70 m
主機関: ニイガタ 6MG28HLX
最大出力: 2,206
航海速力: 0.00 knots
船級: JG
造船所: 内海造船
竣工年月日: 2004年3月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]