English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > DYNAMIC ENERGY

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

DYNAMIC ENERGY

特徴

1.本船には、低温で液化されたLPG(液化石油ガス)を積むため、船体から自由に収縮する独立型貨物タンクを4区画の船倉内に4基設けている。
2.貨物タンクには、-480℃までのLPGを積み込むことができるように低温用特殊鋼材が使用され、周囲は発泡ウレタンを用いた防熱が施されている。
3.主機起振力の低減、プロペラ設計への配慮、川崎ダンプタンクの採用などの振動対策が施されており、海上試運転において低振動であることを確認している。
4.LPG-FSO(LPG浮体貯蔵設備)からの荷役が可能な係船設備を備えている。
5.海洋生物の生態系保護のため洋上にて実施するバラスト水の張り替えがスムースに行えるよう、バラストタンクを細分化している。

要目

船種: LPG運搬船
船籍: バハマ
船主: LPG TRANSPORT SERVICE CO.
総トン数: 46,506.00
重量トン数: 53,556.00 metric tons
全長: 227.00 m
幅: 36.00 m
深さ: 21.90 m
夏季乾舷喫水: 11.60 m
主機関: 川崎 MAN-B&W 5S70MC
最大出力: 13,900
航海速力: 17.00 knots
船級: ABS
造船所: 川崎重工業
竣工年月日: 2002年9月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]