English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > BERGE TOKYO

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

BERGE TOKYO

特徴

1.本船は、海洋汚染防止条約(MARPOL73/78)によって義務付けされた二重船殻構造であり、座礁/衝突等による海洋汚染事故に対しての安全性を飛躍的に高めてる。
 当社のダブルハルVLCCの特徴は、INBOARD BALLAST TANKを設置したことにより、バランスの優れた船体強度を確保して、補強鋼材を低減し、船体重量を軽量化していることである。更に、船級協会ABS発行のSAFE HULL Notationを取得している。
2.疲労強度に対する安全性を考慮して、高張力網(HT)の使用範囲は上甲板及び二重底の縦部材に制限している。
3.プロペラ前方部に当社独自に開発したノズル(Super Stream Duct)を、船首水面下に大型球状船首を採用している。
4.さらに機関部プラントにおいても、低燃費に優れた、低回転ロングストローク静圧過給ディーゼルエンジンを採用している。
5.本船は最大喫水においては欧州・米国向けで要求される200万バレルの原油輸送が可能である一方、浅喫水においては、マラッカ海峡を通過し日本を含む極東配船にも最適であり、ワールドワイドに配船可能。

要目

船種: 油タンカー
船籍: パナマ
船主: BERGESEN D.Y. ASA
総トン数: 159,397.00
重量トン数: 296,000.00 metric tons
全長: 332.90 m
幅: 60.00 m
深さ: 29.50 m
夏季乾舷喫水: 21.00 m
主機関: 日立 MAN-B&W 7S80MC
最大出力: 34,656
航海速力: 16.00 knots
船級: ABS
造船所: 日立造船有明工場
竣工年月日: 2000年4月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]