English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > セミナー・講演会 > セミナー「企業の文書電子化の動向と有効なペーパーレス化の進め方」 

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:


セミナーのご案内

 セミナー

 
「企業の文書電子化の動向と有効なペーパーレス化の進め方」
  
 

開催要領

  海運関連業界でも部門によってはいまだに紙でのやり取りや保管が行われていると伺っています。
 「電子化の必要性は承知しているが、まだ取引先や同業者も取り組んでいないし、色々と法律も絡んでいそうで面倒だ。それに導入にあたってはそれ相当の手間とコストがかかるのでは?」といったイメージからペーパーレス化を徹底できないでいるのが現状ではないでしょうか。
 日本企業の事務処理の電子化は先進国中で最も遅れていることは、つとに指摘されてきましたが、日本でも特に、2005年のe-文書法制定、電子帳簿保存法、会社法改正を皮切りに規制緩和が相次ぎ、幅広い文書の電子化を可能にする法制度の整備が着々と進んでいます。また、すでに一部の企業では電子契約により印紙税コストが削減されています。
 法的対応が実装されたクラウドサービスを活用し、導入コストを抑えて文書の電子化を実現することが可能となってきたこと、電子文書の改ざん、なりすましを防止するための電子署名技術やタイムスタンプ技術も安価に利用できるようになってきたことから、どの企業も、自社にとって電子化のメリット(最も時間効率の改善やコスト削減が見込める業務)を見極めた上で、積極的にペーパーレス化を検討するべき時期にきているようです。 
 本セミナーでは、公認会計士・税理士としての業務経験や知見を活かし企業のビジネス文書の電子化を支援しているペーパーロジック(株)の代表横山公一氏を講師に迎え、まずペーパーレス化の企業経営におけるメリットを確認した上で、海運業務の特徴にも触れつつ、法制度の下で取るべき対応を解説いただき、スムーズ、かつ低コストでペーパーレスに移行するための秘訣も伝授いただきます。

●日 時

2019年5月30日(木曜日) 15:30〜17:00

●場 所

日本海運集会所会議室
東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル3階(地下鉄後楽園駅/春日駅)

●内 容 ・企業文書電子化の現状と規制緩和
・法対応を実現する先端技術
・電子化のメリットと導入の効果
●講 師 ペーパーロジック 代表取締役 社長兼CEO 公認会計士・税理士
横山 公一 氏

       
学習院大学法学部を卒業し、91年に監査法人トーマツに入所。
99年青山綜合会計事務所を創業し、管理資産額4兆円に成長させる。
現在は、日本の生産性向上に資するペーパーレス化の普及に尽力。
公認会計士・税理士。
●受講料 会員:5,000円(税別) 非会員:10,000円(税別)
*資料代含む。
*請求書は後日郵送いたします。事前振込の必要はありません。
*会員かどうか確認されたい場合は、こちら

お申込み・お問合せ

セミナーグループ
    E-mail  こちら からどうぞ / TEL: 03-5802-8367
  
  メールの件名には、講座名を明記し、以下の必要事項を本文へご記入の上、
  こちらのE-mailからお申し込みください。
  
  キャンセル待ちの場合のみ、当方より速やかに連絡いたしますが、【受付確認】の返信は、
  約1週間前に申し込みフォームにあるE-mailアドレス(1名につき1件のみ、Cc不可)へ
  お送りします。
  その後、受講料の請求書を郵送いたします。

※セミナー「企業の文書電子化の動向と有効なペーパーレス化の進め方」の受講を申し込みます。

○御氏名(ふりがな):     (     )
○御社名:
○部課名:
○御社住所:
○御社電話:
○御社FAX :
○E-mail:
○入社年(西暦):        年
○JSE会員: 会員 / 非会員
○請求書の宛先がお申し込み者と異なる場合のみ、以下に別途ご記載ください。

*キャンセルは、 開催2営業日前の17:00までにご連絡ください。
 それ以降に、参加できなくなった場合には、代理出席をお願いいたします。
 それも難しい場合は、後日資料の郵送を以て出席とさせていただきます。

*本申込みにご記入いただく個人情報について
ご記入いただく個人情報に関しましては、個人情報保護法に基づき、適正な管理を行います。
ご記入いただく個人情報は、上記セミナーの受付、当日講師に配布する名簿への掲載およびこれらに付随する業務連絡・手配に関する使用を目的としておりますが、弊所より発行しております「JSEメール通信」およびFAX等により、今後の海運関連のセミナーや刊行物、商品、サービス、活動等のご案内をお送りする際に使用させていただくことがございます。
個人情報の開示、訂正、利用停止、苦情等に関しましては、次の窓口までご連絡ください。
総務グループ TEL: 03-5802-8361/FAX: 03-5802-8371/E-mail: こちらから どうぞ
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]