English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > セミナー・講演会 > セミナー「2020年代の中国〜巨大な隣国の強み、弱み、そしてチャンス」 

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:


セミナーのご案内

 セミナー 「2020年代の中国 
〜巨大な隣国の強み、弱み、そしてチャンス」
  
 

開催要領

 セミナー「2020年代の中国〜巨大な隣国の強み、弱み、そしてチャンス」を以下のとおり開催します。

 新型コロナウイルスのパンデミックで、改めて世界経済における中国の大きさと重さが浮き彫りとなった。2003年のSARS発生当時と比べ、中国の経済規模は4倍に膨らみ、中国内外の往来者数は十数倍に拡大した。グローバルサプライチェーンは中国抜きには成り立たないし、中国に取って代われる供給国も市場も今のところ見当たらない。しかも、第四次産業革命をリードする5G通信分野やAIといった先端技術分野においては、国内の普及度合い、関連機器の開発・生産能力などにおいて、中国は、一頭地を抜いている。

 また、中国は、新型コロナウイルスの発生源となったものの、中国共産党の強権による「戦時体制」の導入によりいち早くその制圧に成功し、返す刀で「マスク外交」、「ワクチン外交」を通じ、世界に対する影響力を強めようとしている。

 経済復興も国有企業の回復と政府のインフラ投資が先行、これに民間企業の回復が続き、これに伴って消費も復調するようになっている。上半期の経済成長率は第一四半期のマイナス6.8%から第二四半期には3.2%、第三四半期は4.9%と回復し、通年ではプラス2%前後の成長が見込まれる。プラス成長が見込まれるのは、中国、ベトナム、台湾の三か国だが、2%を超える可能性があるのは中国のみであり、中国はコロナ禍からの世界経済回復のエンジン役となりつつある。

 一方、新型コロナ感染者数、死者数において世界ワースト1位となったアメリカは、安全保障の観点から国防授権法を梃子とした中国ハイテク企業の米国市場からの締め出し、民主主義と人権を旗印にし、香港での国家安全法の施行や新疆ウイグル問題に対し政治的圧力の強化や制裁措置の発動など、中国敵視政策をことさらに強めており、イギリス、豪州、カナダといった同盟国を巻き込む格好で中国包囲網を構築する動きも目立っている。11月の大統領選挙において、民主党のバイデン候補の勝利がほぼ確実になっているが、政権交代によっても、アメリカの対中政策に大きな変更はなく、いわゆる「米中冷戦」は長期化する可能性が高い。

 こうした中、経済・産業・金融のグローバル化も見直しを迫られている。とくにグローバルサプライチェーンはコロナ禍に加え、「米中冷戦」継続の中、大きく変容しつつあるように見える。とくに中国企業は対米輸出品の関税引き上げに対応すべく生産拠点をアジア諸国に拡散させつつある。一帯一路戦略に基づいてユーラシア大陸の交通インフラも整備されている。海運も含めた国際物流もこうした変化の影響を受けている。

 今回のセミナーでは、まず、新型コロナウイルスを克服したかに見える中国の経済・産業の実態を踏まえ、そこに潜む危うさやチャンスを見る。つぎに、トランプ政権が次々に打ち出してきた政治・軍事・経済・先端技術面での対中封じ込め政策の内容とその実効性について分析を試みたい。そして、米中関係悪化のなか、中国の政府や企業がどのような勝ち残り策を模索しているのか、とくに自動車、半導体などの分野について見てゆく。また、これらの動きが海運業界にどのような影響を及ぼすかについても見てゆく。最後に上述のような大きな国際環境の変化の中、その台風の目ともいえる中国と日本企業がどのように対峙すべきなのか考えてみたい。 

●日時
 および
開催形態

1.会場受講
2020年12月4日(金曜日) 13:30〜16:45 
定員:24名、定員に達し次第締切。
場所:日本海運集会所会議室
    東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル3階(地下鉄後楽園駅/春日駅)l

2.ライブ配信
 2020年12月4日(金曜日) 13:30〜16:45 
 定員:100名、11月26日(木)申込締切。

3.録画動画配信
 配信期間:12月7日(月)〜10日(木)
 定員:100名、11月26日(木)申込締切

●講 師 荒井商事 常勤顧問 結城 隆 氏
●経 歴 1955年生まれ。福島県出身。一橋大学経済学部卒。
1979年:旧日本長期信用銀行入行。調査部、ロンドン支店、マーチャントバンキンググループ、パリ支店、投資銀行Peers & Co出向を経て、ニューヨーク支店勤務。
1999〜2010年:ダイキン工業経営企画室調査担当部長、大金中国投資有限公司(北京)企画・財務部長。
デンロコーポレーション常務執行役員(国際事業担当、江蘇省常州工場の立ち上げを担任)を経て2013年より荒井商事株式会社常勤執行顧問。
荒井商事において、中国、ベトナム、スリランカ、極東ロシアなどでの新規事業開拓を担当する傍ら、東日本大震災事業者再生支援機構業務委託として支援対象企業の中国事業に対するアドヴァイスを行っている。

主な著書:『中国市場に踏みとどまる』(2009年草思社)
       『中国羅針盤』 (2009〜2010年、日経ビジネスオンライン)
       『ジョークで読み解く省別中国人気質』(2012年草思社)
       その他四半期毎に中国観察レポートを発行。

主な講演:名古屋外語大学、専修大学、東京経済大学、東京成徳大学、新生銀行、JETROなど。
●各受講料 会員:10,000円(税別) 非会員:20,000円(税別)
*資料代含む
*請求書は後日郵送いたします。事前振込の必要はありません。
*会員かどうかのご確認はこちら

お申込み先・お問合せ

セミナーグループ
    E-mail  こちら からどうぞ / TEL: 03-5802-8367
    ただし、テレワーク・時差出勤等のため不在の場合があります。
  
  以下の必要事項のテキストをコピーし、こちらのE-mailの本文へペーストし、
  必要事項を記載の上、 お申し込みください。
  なお、件名には、必ず開催形態No.とセミナー名を明記してください。

  キャンセル待ちの場合のみ、当方より速やかに連絡いたしますが、
  【受付確認】のメールは、開催日の約1週間前に
  申し込みフォームに記載いただいたE-mailアドレス(1名につき1件のみ、CC不可)へお送りします。

  1.会場受講は、定員に達し次第締切。
   ・キャンセル待ちの場合のみ、当方より速やかに連絡します。
   ・【受付確認】の返信は、約1週間前に申し込みフォームに記載の
    E-mailアドレス(1名につき1件のみ、Cc不可)へ配信します。
   ・資料は当日会場で配布します。

  2.ライブ配信 と3.動画配信は、11月26日(木)締切。
   ・資料と受講料の請求書は11月27日(金)〜12月2日(水)の間に発送します。
    資料の送付先は国内に限定させていただきます。
   ・11月27日(金)以降のキャンセル・変更はできません。
   ・12月1日(火)以降、project<a>jseinc.org より、1名ごとにログインIDとパスワードが
    メール配信されます。
    迷惑メールの設定をされてる場合は、解除しておいてください
   ・1つのログインIDとパスワードで複数名の視聴はできません。
    視聴履歴より不正が発覚した場合は、追加料金の請求、以降のご受講を
    お断りする場合がございます。


▽推奨環境 2.ライブ配信 と3.動画配信でWeb経由で視聴する方へ。

      ──────────────────────────────
      お申込みの前に、各自ご使用になるデバイスとネットワーク環境を
      ご確認の上お申込みください。
      ──────────────────────────────

      OS・ブラウザ
      【PCの場合】
      ・Windows 8.1/ 10 [ブラウザ]Microsoft Internet Explorer11以降
      ・Microsoft Edge、最新版のFireFox、Google Chrome
      ・MacOS X ver.10.11以降 [ブラウザ]Safari

      【モバイルの場合】
      ・iOS 11.2〜 [ブラウザ]Safari
      ・Android OS 5.0〜 [ブラウザ]最新版のGoogle Chrome

      <回線>
      ADSL、CATV(ケーブル)、光回線などの高速回線(推奨:2Mbps以上、
      必須:500kbps以上)
      ※ISDN、データ通信カードなどは動作保証外です
      モバイルの場合、3G/4G LTE回線でも視聴可能ですが、映像の視聴には
      多くのデータ通信が発生することから、Wi-Fiでの通信を推奨しています。
      また、各携帯事業者が提供するプランによるデータ通信量の制限等に
      十分ご注意ください。

      <注意事項>
      ※ブラウザ設定にて、クッキー・JavaScript・TLS1.2の有効化が必要です。
      ※推奨環境を満たしていても、インターネットの回線状況・混雑状況、
       あるいは別アプリケーションの同時利用等により、正常に再生できない
       場合があります。


※セミナー「2020年代の中国〜巨大な隣国の強み、弱み、そしてチャンス」の受講を申し込みます。

     【 開催形態: 1.会場受講 / 2.ライブ配信 / 3.動画配信 】

  * いずれかご希望の開催形態を残し、不要な文字を削除してください。 *


○ご氏名(ふりがな):     (     )
○貴社名:
○部課名:
○住所(2および3の場合、資料と請求書の送付先(国内限定)):
 〒 
○電話: 
○FAX : 
○E-mail(2および3の場合、ID・PW送付先。Cc不可。):
○入社年(西暦):        年
○JSE会員: 会員 / 非会員
○請求書の宛先がお申し込み者と異なる場合のみ、以下に別途ご記載ください。

*1.会場受講のキャンセルは、開催2営業日前の16:00までにご連絡ください。
 それ以降に、参加できなくなった場合には、代理出席をお願いいたします。
 それも難しい場合は、後日資料の郵送を以て出席とさせていただきます。
 2.ライブ配信と3.動画配信のキャンセルについては、締め切り日の16:00までに
 ご連絡ください。締切日翌日以降のキャンセル・変更はできません。

*本申込みにご記入いただく個人情報について
ご記入いただく個人情報に関しましては、個人情報保護法に基づき、適正な管理を行います。
ご記入いただく個人情報は、上記セミナーの受付、当日講師に配布する名簿への掲載およびこれらに付随する業務連絡・手配に関する使用を目的としておりますが、弊所より発行しております「JSEメール通信」およびFAX等により、今後の海運関連のセミナーや刊行物、商品、サービス、活動等のご案内をお送りする際に使用させていただくことがございます。
個人情報の開示、訂正、利用停止、苦情等に関しましては、次の窓口までご連絡ください。
総務グループ TEL: 03-5802-8361/FAX: 03-5802-8371/E-mail: こちらから どうぞ
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]