English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > 海事情報 > 竣工船フラッシュ > MAERSK HOLYHEAD

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

MAERSK HOLYHEAD

特徴

本船は双胴タンク方式独立圧力容器型LPG船では世界最大級で、LPGやアンモニアを含む12種類の液化ガスやケミカルを輸送することができる多目的型LPG運搬船である。

1.貨物積載タンクとして、容積効率の良い双胴方式シリンダー型タンクを採用している。
2.貨物タンク材料としてLPGに対する低温靭性とアンモニアに対する耐応力腐食割れ特性を有するTMCP型高張力鋼を採用している。
3.LPGやアンモニアを含む液化ガス、ケミカル等12種類の貨物に対応した荷役設備を持っている。
4.蒸発した貨物を液化して再び貨物タンクに戻すことができる再液化装置を搭載している。
5.荷役効率を向上させるため、少量の貨物を蓄積できる110m3シリンダー型タンクを2基、上甲板に搭載している。
6.ワンマンブリッジオペレーションに対応可能な操舵室を配置している。

要目

船種: LPG運搬船
船籍:
船主: MAERSK CO. LTD.
総トン数: 17,980.00
重量トン数: 23,272.00 metric tons
20,500m3
全長: 159.00 m
幅: 26.00 m
深さ: 16.30 m
夏季乾舷喫水: 10.50 m
主機関: 三井 MAN-B&W 6S50MC
最大出力: 9,900
航海速力: 15.60 knots
船級: DNV
造船所: 三井造船千葉事業所
竣工年月日: 2000年10月
[ 前のページに戻る ] [ ページの先頭に戻る ]