English Page
www.jseinc.org内を検索
HOME > セミナー・講演会 > 海事判例研究会 > 第521回海事判例研究会

刊行物の一覧・ご注文
竣工船フラッシュ
マーケット・レポート
内航ニュース
海事法事例検索
雑誌記事検索
海事法律事務所
セミナー等
リンク集
採用情報
お問い合わせ
の表示があるページは当所会員のユーザIDとパスワードが必要です。
Total Access:

海事判例研究会

第521回海事判例研究会        

 (2017年8月7日アップロード)

開催日時

 2017年8月30日(水)午後4時〜5時30分
 
 

場所

 日本海運集会所会議室 MAP
文京区小石川2−22−2 和順ビル3階
電話  03−5802−8363

テキスト

Globalia Business Travel SAU of Spain v Fulton Shipping Inc of Panama
  (The New Flamenco) [2017] UKSC 43

内容

定期傭船者の履行拒絶により2年間の傭船期間を残して船主が本船の返船を受け入れ、本船を売却したが、その価格は傭船期間満了時の価格よりUS$16.76mill高かったことから、船主による損害賠償請求金額(逸失利益の請求)からその差額を控除すべきかどうかが、ロンドン仲裁、高等法院、控訴院、最高裁まで争われた(控訴院判決は2016年4月27日開催の第505回本研究会で検討)。

レジュメ

  当日配布します(Webへの掲載は翌日以降となります)。

前回のレジュメ

  こちらからどうぞ(前回お送りしたパスワードをご利用ください)
  • テキスト、和文要旨および資料がAcrobat PDFファイル(のアイコンのファイル)の場合、Adobe Readerが必要です。
  • Adobe Readerをインストールされていない場合は下のリンクからAdobe Readerのダウンロード・インストールをお願いします。
    ※Acrobatは、米国Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Adobe Readerのダウンロード